2008年11月11日

原付で関東制覇〜東北突入(2日目・その1)

2日目・・・ね。

お、覚えてますとも(汗

1日目に郡山の漫喫に宿泊したところで終わりました。

さぁ行きましょうか。



IMG_0552.JPG

朝近くの温泉に入り、出た後本日のルート設計しました。

阿武隈の鍾乳洞がすごいと聞いたので、そこを目指すことに。

2車線の道も、橋を渡り郡山から遠くなると、

一車線になり、車も減ってきました。

山と山に挟まれた道を走り続けます。

しかし遠くまで来たものだ。



IMG_0555.JPG

阿武隈鍾乳洞まで20kmという看板を見かけて、

10km近くはこんな道が続きました。

車もない、信号もない、人もいない、本当に一人旅(汗

何も縛るもののない道を快走しました。



IMG_0557.JPG

阿武隈鍾乳洞まで残り500m!というところで超急な坂に(汗

スピードが20km/時すら出ない(大汗

道の周りに咲くアジサイが僕(というより原付)を応援している!

なんとか登りきりました。



IMG_0567.JPG

む、むちゃくちゃ高ーーい!

ちょっと高所恐怖症なので、手に汗握りながらとった写真ですw



IMG_0571.JPG

あの道を登ってきたのです。

本当にありがとう、BJ(汗



IMG_0570.JPG

さぁ次はいよいよin to the 鍾乳洞ですよ!!
posted by daigoro at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | たびするだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

原付で関東制覇〜東北突入(1日目・その3)

もういよいよ記憶が曖昧になってきました。

がんばるぞー!

IMG_0545.JPG

ひたすら東北を目指します。

広い道はトラックがいっぱいいたりして怖かったので、

やや回り道なるも、車の少ない道を選びました。

写真の通り、周りに自然しかない道を走り抜けます。

ちょ〜きもてぃ〜〜!




IMG_0548.JPG

こんな道をひたすら走り続けます。

4号線とか大きな道で行く予定だったのですがねぇ。

こっちのほうが、自然と一体になれた感じがして良かったです。




20080722142423.jpg

温泉を出たのがだいたいお昼の12時ごろだったのですが、

それから3時間弱は走ったでしょうか。

午後3時近くに、ついに福島県に突入!

今回の旅の目的「東北突入!」を完了!

まぁほんとは青森まで行く予定だったのですがね(大汗



例によっていろいろ回り道をしました。

花がきれいな道だったり、木陰で満たされた涼しい道だったり。

しかし完全に道に迷うことに(汗

そろそろ宿屋(という名のまんきつ)を探さないといけないので、

再び4号線に出て、店がいっぱいありそうなところを探しました。



途中でブックオフに寄り、麻雀格闘倶楽部をする(汗

ブックオフにゲームコーナーがあることにちょっと感動しました。



そして午後18時ごろ、満喫を発見。

吉野家でご飯を食べた後、お泊りしました。



すげぇ、この日半日くらいずっと原付で走っていたんですねぇ。

かなり疲れてしまいました。

なので次の日からはペースが大分落ちました。。

<次回へ続く>
posted by daigoro at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | たびするだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

原付で関東制覇〜東北突入(1日目・その2)

20080722095122.jpg

さて、コンビニでカップめんを買い、朝食をとる。

朝8時半頃でした。

体の節々が痛くなったので、温泉に入ろうと決意しました。

地図を見て、矢板温泉というところが9時からやっていたので、

そこに行くことに。

誰もいなく、1番風呂でした!

露天風呂は山と森林に囲まれ、とても静かで良かったです。

朝の山の空気はおいしかったです。

お風呂に入りながら、自分の将来とかぼーっと考え事をしました。

生まれたのは不安のみ(謎





IMG_0521.JPG

そしてひたすら北上する。

東北を目指していたが、ちょいと回り道しつつ、

那須高原に寄ることに。

地図に温泉街みたいなのが載っていたので、そこを目指す

が!そこは想像以上に角度の激しい坂道!

フルスロットルでも30キロも出ないという悲劇。

うわわわーーーーん

愛車Bjが泣いている!が今更引き返せないので前進!

温泉神社と言うところで駐車場があったので、そこでストップ。

これ以上は登れないと思い、その辺を散策することに。





IMG_0525.JPG

温泉神社で旅の今後の安全と健康などを願った後、

道なりに進むと、硫黄の匂いがする川を発見。

どうやら那須の温泉源が近いみたいですね。





IMG_0529.JPG

殺生石というものがありました。

なんか地獄とかいった人が、石を積んで、

つみ終わろうとすると鬼が来て吹き飛ばす、

みたいな話を昔聞いたことがありましたが、

名前の由来はそこから来ているのかなぁ。。

白いもやみたいなのがありますが、これ硫黄です。

地中から沸いていました。ちょっと気持ち悪くなりました。

硫黄は危ないよー!





IMG_0539.JPG

殺生石を近くで見た図です。

積まれた石の塔みたいなのがいっぱいあるのが分かります。

この川岸にびっしりありました。

こぇぇ。地獄行きたくないなぁ。。





IMG_0520.JPG

そして那須の温泉に入りました。

体を綺麗にする、というよりは、健康第一!って感じでした。

シャンプーとかなかったのです。

洗い場もなく、硫黄の湯を楽しむことオンリーでした。

温度別にお風呂が分かれてたけど・・・全部あちぃよ!



そんなわけで、温泉を楽しんだ後は、

坂を下り、いよいよ東北を目指します。

いつになったら初日をまとめ終わるのだろう(汗





IMG_0544.JPG

おまけ

こんな釣堀、行きますか、行きませんか?(大汗
posted by daigoro at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | たびするだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

原付で関東制覇〜東北突入(1日目・その1)

私、現在横浜に住んでいるのですが、

以前原付で関東を走り、東北地方を目指す

という、結構無茶な旅をしました。

総走行距離、約800kmでした。



2泊3日のたびだったのですが

今度ブログにまとめる、といいつつ

早2ヶ月がたちました(汗

で、自分のためにも今から

少しずつまとめていこうと思います。



08年7月22日・・・出発

IMG_0506.JPG
深夜1時ごろ、横浜の自宅を出発。

ひたすら神奈川の内陸部を北上し、川崎から東京に入った。

深夜ということもあり、車の数も少なかった。

まだ体力的にも余力があり、休憩を少しずつ取り入れ、

ほどなく埼玉県に突入。


IMG_0507.JPG
埼玉県市街地で、地図のルートからはずれ、迷う。

何度も一時停止し、地図を見ては軌道修正の繰り返し、

で、なんとか地図の道を発見し、走り続ける。

日が昇ってきたころ、利根川を原付で越える。

橋の上はトラックがガンガン抜いてきて、トラウマになった。

そして朝5時ごろ、栃木県に入り、記念撮影。

腰が痛くなってきたが、まだいける


IMG_0508.JPG
埼玉から栃木に入ると、次第に田舎色が強まる(失礼

建物の数が減り、田んぼが増える。

曇ってはいたが、朝の冷たい空気、そして自然の中を走るのは

とても気持ちが良かった・・・記憶があります(汗


IMG_0509.JPG
道の駅らしきところで休憩。

まだ朝6時くらいだったので、店もやってなく、

トイレ休憩程度に済ます。

こんな遠くまできてごめん、愛車BJ(汗


IMG_0514.JPG

ここから、自然の写真ばかり続きます(汗

最初は自然の中を、風を切って走ることに

喜びを感じていたのですが・・・

<次回へ続く>
タグ:原付 一人旅
posted by daigoro at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | たびするだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。