2007年01月17日

本当に腹が立つことがあった。

でも自分にも非があるから怒れない、ということがよくあります。



今まで生きていた中で、自分は全く悪くない!と思って怒ったことも、実は自分にも非があった、ということが何度もあっただろうと思います。



人を責めたり、怒ったりすると視野がせまくなります。

人間ですから、喜怒哀楽を完璧にコントロールすることはできません。

でも、少しでもいいから、常に広い視野と自分の過ちを認めれる心が欲しいです。



よし、サンタさんにねだろう(早
posted by daigoro at 16:49| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
( ゚д゚)ノ○ カルシウムどぞー


まぁ、いらいらして過ごすのも穏やかに過ごすのも悲しんで過ごすのも楽しんで過ごすのも生き方の1つだからさ、それを楽しんだらいーんだよ。

・・・って、ガムをかみながら学校から帰る中学生が言ってましたよ。
Posted by かじゃ at 2007年01月17日 21:02
そんな風に反省できるなんて大人だなぁ。

Posted by ゆっかり at 2007年01月18日 01:46
>かじゃさん
そうですかぁ。じゃあ僕は小学校からやり直しだなぁ(ぇ

>ゆかっり
まぁ腹立てている内容自体は極めて子供です。というか今はお腹がすいています(爆
Posted by daigoro at 2007年01月18日 14:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31571808

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。