2006年12月05日

うぃーが欲しい。。

でもそんなお金はないのです。

昨日の飲み会は、普通の飲み会なのに3枚だし(激震

ゆきちじゃないよ、ひでよだよ(謎

任天堂と一緒に育ってきた僕としては、いつかは手にしたいものです。



なんかの雑誌で任天堂の人がこんなかんじのことを言っていました。



「任天堂はゲームを作る会社ではない。

 本当は、人を楽しませることが仕事である。

 その中で、一番人を楽しませることができる手段がゲームであると考える。

 だから結果として、ゲームを作っているのだ」



こんな感じだった気がします(汗



つまり任天堂の原点は、人を楽しませること。

そこから派生してゲームというものがあるのですね。



昔から今もゲーム業界でトップを張ることが出来るのは、こういう柔軟な発想があるからなのかなぁ、と考えさせられました。

posted by daigoro at 09:39| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぃーは研究室においてあるのだけど、
すごく面白いよ〜。
家族とかみんなでやるのがメインのゲーム機なんだろうけど。

飲み会はお金がかかります。
Posted by いとう at 2006年12月05日 15:04
う、うらやましぃ(汗

確かに大人数向けだとは思います。
でもあれは昔のゲーム(ファミコンとか)をダウンロードできるらしいので、一人でもじっくり楽しめそうですね。

でも、お金はないのです(雀涙
Posted by daigoro at 2006年12月05日 20:50
私もうぃーやってみたい。
平仮名だと酔っ払いみたい。
SKは高いですね。
Posted by nnnnekoja at 2006年12月06日 19:52
確かに(汗
ひらがなはまさに日本の侘びさびですね(謎

もっと財布に優しい飲み会をしたいものです。あと身体にも(汗
Posted by daigoro at 2006年12月13日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。