2008年09月20日

透明なカルピス

同じ消費期限のカルピスを2本、

机の上に放置して置いたら

一本は普通の白いカルピス。

もう一方は・・・





な、なんと透明に!



で、液面をみると、緑の物体が。。



こ、これは・・・



カビ○ンルン??







うーん、同じくらいの量、同じ消費期限で

こんなに違いが出るとは驚きです。

飲んだときに口に弁当の油が付いていて

それが液体に含まれて、劣化してしまったとかでしょうか?

うーん、実に非科学的ですみません。。





ていうか、早く捨てよう(大汗

一度ペットボトルを開けたら、速攻で飲みましょう。
posted by daigoro at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ざんねんだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106846222

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。