2008年10月27日

ぶはぁ

土日に浜松にドライブしてきました。

実家によりました。

プチ帰省でした。



そのことはいつか書きたいです。

淡い希望です(汗

まだ原付の方もまとめ終わってないのに(涙





以下最近思うこと。



怒るとか、叱るとか、僕はそういうことが出来ません。

怒ってしまうと結局待っているのは後悔ですから。

それに自分のことを棚にあげて怒るのもいやだなぁと。



時には厳しく、時には怒らなければいけないこともあるかもしれませんが、

厳しく言うことで人のためになる、てのは間違っていないとは思いますが、

果たして人に対して怒る時、その人のことを真に考えているのかどうか。



自分本位な怒り方

例えば「俺はちゃんと出来るのに、なんでお前は出来ないのか」

みたいな。

個人個人の考え方の違いから、違和感を感じ、

それが怒りに発展することはよくあると思いますが、

その怒りは人をも、そして自分をも傷つけるのではないのか。



相手を思いやった上での叱りや注意は、

自分にもいい影響があると思います。

相手の失敗をしかったら、

少なくとも自分はその失敗をしてはいけませんから。

相手を思いやって、相手に厳しいことを言うのは、

お互いを高めあうことになるのではないでしょうか。



だからと言って単に、

「厳しく言う=人のためになる」という

思いやりのない考え方は、とても嫌です。

人が言いにくいことをズバッと言うことを

かっこいいと思うのかもしれませんが、

僕には、ただ傷つけることを喜ぶ快楽犯にしか思えないのです。

言葉は凶器にも成り得るし、大げさな表現ではないと思います。



言葉を選ぶって、本当に難しいですね。

人のためになるには、どう言ったらいいのか。

しっかり考えられ、その上で発言できる人間になりたいです。




以上

1日1回以上、必ず思いやりのない発言をしてしまい、

必ず後で後悔するだいごろうでした(謎
posted by daigoro at 12:18| Comment(7) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

原付で関東制覇〜東北突入(1日目・その3)

もういよいよ記憶が曖昧になってきました。

がんばるぞー!

IMG_0545.JPG

ひたすら東北を目指します。

広い道はトラックがいっぱいいたりして怖かったので、

やや回り道なるも、車の少ない道を選びました。

写真の通り、周りに自然しかない道を走り抜けます。

ちょ〜きもてぃ〜〜!




IMG_0548.JPG

こんな道をひたすら走り続けます。

4号線とか大きな道で行く予定だったのですがねぇ。

こっちのほうが、自然と一体になれた感じがして良かったです。




20080722142423.jpg

温泉を出たのがだいたいお昼の12時ごろだったのですが、

それから3時間弱は走ったでしょうか。

午後3時近くに、ついに福島県に突入!

今回の旅の目的「東北突入!」を完了!

まぁほんとは青森まで行く予定だったのですがね(大汗



例によっていろいろ回り道をしました。

花がきれいな道だったり、木陰で満たされた涼しい道だったり。

しかし完全に道に迷うことに(汗

そろそろ宿屋(という名のまんきつ)を探さないといけないので、

再び4号線に出て、店がいっぱいありそうなところを探しました。



途中でブックオフに寄り、麻雀格闘倶楽部をする(汗

ブックオフにゲームコーナーがあることにちょっと感動しました。



そして午後18時ごろ、満喫を発見。

吉野家でご飯を食べた後、お泊りしました。



すげぇ、この日半日くらいずっと原付で走っていたんですねぇ。

かなり疲れてしまいました。

なので次の日からはペースが大分落ちました。。

<次回へ続く>
posted by daigoro at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | たびするだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

炭酸ジュース

昔学研の「科学と学習」を読んでいて、

科学のほうのサイエンス漫画みたいなのがあったのですが、

「炭酸ジュースは、体の骨を溶かす?」

みたいなことが書いてありました。



でも普通のジュースも糖分でいっぱいだし、

どの道不健康極まりないなぁ、と、

三ツ矢サイダーを飲みながら思いました(謎



久々にどうでもいい日記を書いてみました。



2人ほど「原付日記楽しみにしてます(から早く更新しろ)」

と言われましたので、

今日家に帰ったらうpすると思います(曖昧
posted by daigoro at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | のんびりだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

地球

ある漫画で描いてあったのですが



例えば時速100kmの車の目の前に人が飛び出して、

急ブレーキを踏んでも

100mくらいは先に進んでしまい、

事故を起こしてしまう、というように、

地球の温暖化も、

例えCO2削減して温暖化にブレーキをかけても、

地球滅亡という事故は起こる、というお話。



いつまでだったらセーフだったのか?

ブレーキングポイントとか言っていましたが、

その漫画が言うには(フィクションですが)

「2006年だよ。」



つまり2006年からCO2をほとんど出さない、という状況を作れたら、

地球の温暖化を食い止めることができたのだと。

事故寸前のところで止まることが出来たと。



実際他の環境に関するHPとか見てみたのですが、

2007年とか言ってたり、誤差はあるとは思いますが、

少なくとももう、その期限は過ぎているみたいです。



人口の爆発的増加、新興国や発展途上国の急激な発展もあり、

CO2は減るどころか増えていると思われる昨今。

もはや温暖化は止められないでしょう。

そしていずれ、考えたくもない事態が。。



だからといって、ひらきなおって、

クーラーがんがん使ってやる!って言いたいわけでなく(汗



もしかしたら生きている間になんかあって、

人類が滅亡したとしても、

後悔しないように生きたいし、

これから生まれてくる人たちに、

「なんでこんな地球のやばいときに生まれてしまったんだろう。」

と思ってほしくないのです。

少しでもいいから地球の寿命をのばし、

きれいな地球を多くの人に見てもらい、感動してもらいたいなぁ、と。

生きることを楽しんでもらいたいなぁ、と。



所詮死ぬ間際の延命処置?

私の自己満足?

何も出来ないくせにってか?



まぁなにをしようとしなくとも、

命あるものはいつか死にますが、

何もしないよりは何かしたいなぁ、と思います。

たとえ手遅れだとしても、

最後までもがき続けることが出来たら、

後悔しないで人生を終えることが出来るかもしれないですから。



最近生活が堕落していて、ちょっといかんなぁ、と。

このままだと死んだとき後悔するなぁ、と思って、

自分に気合入れる意味でも、こんな日記を書きました。

また今日からがんばらないと。



こういう重い話は、mixiだとしづらいです(汗



音楽の話は次の機会に。

原付の話はさらに(ry

posted by daigoro at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

初めは「自分が楽しめればいい」って思ってました。



そもそもピアノを始めたのは、親が「やらせた」から。

自分の意思ではじめたものではなかったのです。



レッスンをやっていくうちに

ピアノに、音楽に楽しさを見出せていたとしたら、

もっと違う道を歩んでいたんでしょうが、

残念ながら中学の僕は、それは苦痛以外の何物でもなかった。



それが高校に入り、ピアノをやめ、

暇なときにちょっと弾くのが楽しくなる。

自分から演奏したくなる。

自分で曲を作ろうという意志が沸く。



大学に入って、たまたま勧誘されたサークルが音楽サークルで、

みんなが楽しそうに太鼓叩いたり歌ったりしてるのを見て、

「あぁ、音楽っていいなぁ」と思うようになる。



でも、発表会をやったり、

ライブをしたりして、

何か違和感を感じてしまったのです。



確かに自分が楽しくなければだめだけど、

自分が楽しいだけの音楽って、何か違うんじゃないのかなぁ、と。

自分の中で音楽の、

音「を」「楽しむ」が、

音「で」「楽しませる」という定義に変わった瞬間でした。



何年も前にサークルの先輩に言われたことがあったんですよ。

音楽の楽は「楽しませる」という意味だ、と。

最初はピンと来なかったんですけど、

このときはっきりと自分の中で確固たるものになった気がします。



音で楽しませる、って言うことは簡単ですが、

さて実際どうやって楽しませることが出来るのか。

難しい問題ですね。





てなかんじで、ドキュメンタリーテイストでまとめてみました(謎

1割ほど大げさに言っているかもしれません、あしからずw

後々楽しませるにはどうすればいいかも考えていきたいですなぁ。
posted by daigoro at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

菅野美穂

かわいいですよねぇ。

てか誰かに似ているなぁ、と思うのですが。。

あの子かなぁ(謎



最近ある方と夢についてメールしたり語ったりしたのですが、

元は彼がメールで

「Do you have a dream?」

というメールを深夜に送ってきたので、

本気なのか冗談なのか分からなかったので、

それなりにまじめに書いて返信したのに、

その返事が、



「ごめん、このメール送った記憶ないわー」



(゚д゚)はぁ?



まじめに返した自分が恥ずかしいわ!ってなったんですが、

彼はなんだかんだで夢に対して真剣で、

すごいなぁと思いました。

もう社会に出て、ちゃんと仕事をしているのに、

しっかり夢を追っているのですから。



夢はあります。

でも周りの環境とか、しんどいことめんどくさいことはしたくなくて、

いつの間にかその夢は、どこかに置いていってしまいそうで、

楽な道、作られた道を、

いつの間にか歩いてしまっているのです。



ありきたりすぎる言葉なんですけど、

生きるチャンスって、これが最初で最後なのですよ。

生まれ変わったとしても、それはもう「僕」ではなくて、

「僕」が「僕」でいられるのは、今しかないのです。



だからこそ、

どんなに忙しかったりやる気がなくなったとしても、

少しでもいいから、夢に向かって、

道を進めたいのです。

一日一回、どこかで、

自分の夢を確認する時間を作ったらいいんですかね?

一番怖いのは夢をなくすことですから、

その灯を消さないように、そしてさらに強い灯を・・・。



僕の夢は

「音楽で人の心を動かしたい。」





・・・うっわ、なんて痛い日記なのだろう。

でももう自分に嘘をつきたくないので、

きもいだのナルだの痛々しいだの言われても、

この夢だけは貫き通したいです。



原付日記はいつか・・・(遅
posted by daigoro at 02:18| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

原付で関東制覇〜東北突入(1日目・その2)

20080722095122.jpg

さて、コンビニでカップめんを買い、朝食をとる。

朝8時半頃でした。

体の節々が痛くなったので、温泉に入ろうと決意しました。

地図を見て、矢板温泉というところが9時からやっていたので、

そこに行くことに。

誰もいなく、1番風呂でした!

露天風呂は山と森林に囲まれ、とても静かで良かったです。

朝の山の空気はおいしかったです。

お風呂に入りながら、自分の将来とかぼーっと考え事をしました。

生まれたのは不安のみ(謎





IMG_0521.JPG

そしてひたすら北上する。

東北を目指していたが、ちょいと回り道しつつ、

那須高原に寄ることに。

地図に温泉街みたいなのが載っていたので、そこを目指す

が!そこは想像以上に角度の激しい坂道!

フルスロットルでも30キロも出ないという悲劇。

うわわわーーーーん

愛車Bjが泣いている!が今更引き返せないので前進!

温泉神社と言うところで駐車場があったので、そこでストップ。

これ以上は登れないと思い、その辺を散策することに。





IMG_0525.JPG

温泉神社で旅の今後の安全と健康などを願った後、

道なりに進むと、硫黄の匂いがする川を発見。

どうやら那須の温泉源が近いみたいですね。





IMG_0529.JPG

殺生石というものがありました。

なんか地獄とかいった人が、石を積んで、

つみ終わろうとすると鬼が来て吹き飛ばす、

みたいな話を昔聞いたことがありましたが、

名前の由来はそこから来ているのかなぁ。。

白いもやみたいなのがありますが、これ硫黄です。

地中から沸いていました。ちょっと気持ち悪くなりました。

硫黄は危ないよー!





IMG_0539.JPG

殺生石を近くで見た図です。

積まれた石の塔みたいなのがいっぱいあるのが分かります。

この川岸にびっしりありました。

こぇぇ。地獄行きたくないなぁ。。





IMG_0520.JPG

そして那須の温泉に入りました。

体を綺麗にする、というよりは、健康第一!って感じでした。

シャンプーとかなかったのです。

洗い場もなく、硫黄の湯を楽しむことオンリーでした。

温度別にお風呂が分かれてたけど・・・全部あちぃよ!



そんなわけで、温泉を楽しんだ後は、

坂を下り、いよいよ東北を目指します。

いつになったら初日をまとめ終わるのだろう(汗





IMG_0544.JPG

おまけ

こんな釣堀、行きますか、行きませんか?(大汗
posted by daigoro at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | たびするだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。