2007年12月28日

いざさらば

一年間お疲れ様でした。



発表会のサブステージマスターをやって分かったことがあります。

それは自分は人の上に立てるほどの者ではない、ということです。

指示する側より指示されて動く側のほうが向いているなぁと思いました。

というかそのほうが楽というか。。



いつか就職して、いつか昇進して、いつか上司になったとき、すごく不安です。

ひらめきもないし、気も利かなければ、ぱぱっと仕事も出来ない。

一人じゃ何も出来ない。。



そんな自分は何が出来るか?



少なくとも人に感謝することは出来ると思います。

これからもきっと多くの人に迷惑をかけると思います。

僕は人に頼らなければ生きていけない自信があります。

だからこそ感謝する気持ちを忘れないでいたいのです。



人に頼ってばかりではいけないと思いますが、自分の力で出来る範囲を知り、出来ないことを人に頼み、お互い信頼しあって仕事が出来ることは、すばらしいことだなぁと思います。



今回そんなことに気付きました。

サブステやってよかったです。



みんな本当にありがとうございました。

ほんとは口で直接言ったほうがよかったのだろうけど。。



ありがとう。

ばいばーい。
posted by daigoro at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやきだいごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。